【画像あり】亡くなった桜塚やっくんのブログの現在が怖すぎる・・・。

桜塚やっくんのブログ怖すぎ

引用元: http://2ch.sc/

1: 2018/04/09(月)11:49:55 ID:aQ6
事故死してずいぶん経つのに未だに毎日コメントついてる模様

2: 2018/04/09(月)11:51:54 ID:bAj
熱心なファンやなぁ

3: 2018/04/09(月)11:57:57 ID:M5j
成仏定期

4: 2018/04/09(月)11:58:32 ID:CHR
いつも見てるよ

6: 2018/04/09(月)11:59:35 ID:1NP
ブログあんのか

7: 2018/04/09(月)11:59:47 ID:lFo
あれまじで怖い

10: 2018/04/09(月)12:00:55 ID:y63
飯島愛もな

飯島愛さんブログ閉鎖後も続くファン訪問…母語る10年目の今

「ブログのデータはお父さんのパソコンに全部入ったまま。今でもときどき読み返したりしているんですよ……」と明かすのは、飯島愛さん(享年36)の母だ。

08年12月24日、都内の自宅マンションで遺体となって発見された愛さん。死亡は6日前の18日と推定され、死因は肺炎だったという。彼女のブログ『飯島愛のポルノ・ホスピタル』には死後も多くのファンが訪れ、やがて日々の悩みを語りかけるように。いつしかブログは、彼らにとっての“心のよりどころ”となっていた。

しかし15年10月31日の飯島さんの誕生日を機にブログは閉鎖する。運営管理をしてきた両親は、コメント欄で娘に語りかけ続けてくれるファンに心から感謝していたという。だが年齢も70歳を超えたことによる“苦渋の決断”だった。この12月18日で、飯島さんが亡くなって丸9年。ついに10年目を迎える。心のよりどころを無くしたファンたち、そして両親はいったいどんな日々を過ごしているのか。愛さんの母はこう語り始める。

出典:https://jisin.jp/serial/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%A1/interview/31701

12: 2018/04/09(月)12:19:27 ID:8jd
ヒエッ…

14: 2018/04/09(月)12:22:24 ID:9VH
闇が深い、むしろ病み

16: 2018/04/09(月)12:26:03 ID:cfU
死んだやつに夢中なんておかしな話や
死んだら一生安泰やな

17: 2018/04/09(月)12:28:09 ID:pRp
死んだ人間をコンテンツにするなって話だわ

21: 2018/04/09(月)12:31:04 ID:bAj
>>17
そんなら織田信長とか野獣先輩とか豊臣秀吉とかどないなるねん

22: 2018/04/09(月)12:31:30 ID:cfU
>>21
偉人の間にさらっと挟むのはNG

18: 2018/04/09(月)12:28:16 ID:XbR
小林まおのブログもコメントすごいで

19: 2018/04/09(月)12:29:54 ID:cfU
本当にやっくんを追悼したいんやなくて単に寂しいから集ってる説

24: 2018/04/09(月)12:33:17 ID:cfU
コンテンツにするなというか、追悼の名目で寂しさを晴らすための道具として死人を使うなってことを言いたいんやろ

27: 2018/04/09(月)12:36:22 ID:pRp
>>24
これ

26: 2018/04/09(月)12:35:12 ID:jnj
死者で寂しさ紛らわすなら墓行って話せばええのに

28: 2018/04/09(月)12:37:53 ID:cfU
やっくんファンクラブの会とか作って別の所でやればええのにと思うが
遺族がみんながやっくんの事忘れないでくれてると喜んでるならまあええのかね

34: 2018/04/12(木)11:10:14 ID:9L3
夜中に高速道路歩いてたんだろ?
そりゃ轢かれますわ 

人気記事(外部)

1001:   20XX/00/00 00:00:00.00 ID:gamusharanews

16 件のコメント

  • >夜中に高速道路歩いてたんだろ?
    いや事故って車周辺に居たら跳ね飛ばされたんちゃうかったか
    さっさと道路外に避難せぇって言ったらその通りやけど、パニック状態でそれどころじゃなかったんじゃね

  • 人はいつ死ぬと思う? 人に忘れられたときだ。
    死んでも多くの人に生きる活力を与えている彼らのようになりたね。

  • 仕事で自分の気分が落ち込んだ時、よくやっくんのアメーバピグのお部屋に行きます。
    ミンナからのプレゼントと風船で埋め尽くされたやっくんのお部屋で休憩すると不思議と元気と活力がみなぎってくるんですよね。
    やっくんはお天道様になって今でも私達に元気を分けているんだなって強く感じています。
    やっくんは私達の心の中でこれからもずっと生き続けていくんだなって思います^^

  • コメントを残す